« 山車を使うお祭り(埼玉県) | トップページ | 地上デジタル放送への移行 »

2009年4月29日 (水)

核都市広域幹線道路について

 ふじみ野付近を通過するのではないか?と言われている「核都市広域幹線道路」なのですが、なかなか良くまとまった情報が無くて、探しておりました。この度、下記のようなサイトを発見しましたので紹介します。

 http://tohazugatali.iza-yoi.net/kakukan/kakukan.html
 http://tohazugatali.iza-yoi.net/

 道路建設については、賛否両論が有ると思うのですが、この道路については如何でしょうか。この路線の場合には、いわゆる三富狭山丘陵などの風光明媚な地を通過する場合にどうするかがポイントかと思っております。ふじみ野付近も、市街化がかなり進んでしまいましたので、今から建設するとしますとルートや構造の選定が大変でしょうね。

 いわゆる「3環状」の建設にメドが立った時点で、この「核都市広域幹線道路」もクローズアップされる可能性が有ると私は予想をしています。鉄道の「東西交通新システム」の整備空間としても重要ですし(併設する場合)。私が生きている間に実現する事なのか不明ですが、その位、長い年月がかかる事だろうと思います。

 上記ホームページの作者は、「出来れば西へR254富士見川越道路辺り迄延ばせないものか?」と書いていますね。私も、その区間が完成すれば、ふじみ野からさいたま新都心方向へのアクセスがかなり改善されると考えます。現在の道路網では、さいたま新都心へはかなり遠回りになりますから。富士見市の「シティゾーン」構想(自動車交通の要衝になる可能性も有ると思っております。)にとりましても、重要だろうと思います。

|

« 山車を使うお祭り(埼玉県) | トップページ | 地上デジタル放送への移行 »

ふじみ野」カテゴリの記事

道路・クルマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/538313/44829542

この記事へのトラックバック一覧です: 核都市広域幹線道路について:

« 山車を使うお祭り(埼玉県) | トップページ | 地上デジタル放送への移行 »