« 東京外環自動車道の建設 (大泉~世田谷) | トップページ | 大江戸線の延伸構想 »

2009年5月 9日 (土)

チグハグな公資金の使い方

 お隣りの東京では、1兆円を超えるような超豪華高速道路の建設が予定されていますが、それと比較をして我が「ふじみ野」では、例えば身近なショッピングモールである「リズム」がいかに朽ち果てて行こうが、放置されている状況のように見えます。

 確かに行政の都合ですと、単なる1民間企業の事業に手出ししづらい事情は理解できるのですが、では東京都内の例の高速道路では民営化された高速道路会社の自己負担額はごく一部で、大半は公資金による建設となる予定で、話としては一貫性が無いように思えます。

 もっとも高速道路ですと全国レベルでの人や物の移動に関係する話ですが、リズムがどうなろうと全国には影響しない訳で、なかなか辛い所が有ると思います。地元にとっては、商業振興というのは大問題だと思うのですが。

|

« 東京外環自動車道の建設 (大泉~世田谷) | トップページ | 大江戸線の延伸構想 »

ふじみ野」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/538313/44948196

この記事へのトラックバック一覧です: チグハグな公資金の使い方:

« 東京外環自動車道の建設 (大泉~世田谷) | トップページ | 大江戸線の延伸構想 »