« 「日本初」のアウトレットモールは、何所? | トップページ | ゲームセンター »

2009年5月10日 (日)

埼群軌道新線

 「埼群軌道新線」あるいは「埼群線」と呼ばれている鉄道構想が有るのですが、あまり実現性の無いマボロシ路線だとは思うのですが、一応紹介をしておきます。

 まず基本情報は、下記のウィキペディアの記事がかなり詳しいです。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9F%BC%E7%BE%A4%E8%BB%8C%E9%81%93%E6%96%B0%E7%B7%9A

 東武東上線の森林公園付近から分岐し、線路を北方向に延伸して、熊谷市、そして群馬県の太田市まで達する路線として想定されていると思います。30Kmにも及ぶような長距離になると思うのですが。

 ウィキペディアの記事に書かれているのですが、私も実現に向けてのハードルは高い思います。たとえば、東武鉄道にとりましては太田市からの路線は「浅草」方面に向かうルートがメインでしょうし、それをJR高崎線や自社内とは言え独立性の高い東武東上線方向にバイパスするルートを作るというのは、みすみす企業の儲けを減らす事になるので考え辛いです。巨大な「利根川」の横断が必要で、ここの建設費用が高いのもネックだろうと思います。

 これだけの長距離路線になれば、途中にある「ふじみ野」や「川越」などにも恩恵が及ぶ事になると思うのですが、難しい話でしょうね。少子高齢化で、鉄道利用者の総数が減る可能性も高い訳ですし。想定されている沿線に大規模な都市開発構想(攻めの戦略)があるようにも見受けられないです。並行している道路の条件が比較的良いので、この方向の交通需要はマイカー利用で十分という考え方も可能そうです。(エコと両立するかどうかは、良くわかりませんが。)

|

« 「日本初」のアウトレットモールは、何所? | トップページ | ゲームセンター »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/538313/44961784

この記事へのトラックバック一覧です: 埼群軌道新線:

« 「日本初」のアウトレットモールは、何所? | トップページ | ゲームセンター »