« ふじみ野の商業振興の謎 | トップページ | ふじみ野の商業振興の謎 (その3) »

2009年5月10日 (日)

ふじみ野の商業振興の謎 (その2)

 ふじみ野駅前は「富士見市内」のエリアになっておりますので、まず富士見市の資料を拝読しました。

 富士見市商業活性化ビジョン
 http://www.city.fujimi.saitama.jp/03keikaku/shougyou.html

 個別地域ごとのアンケートや分析も実施されており、その結果の概要が下記資料の51ページ付近に掲載されております。

 http://www.city.fujimi.saitama.jp/03keikaku/data/2.pdf

 一部を引用しますと、下記のような内容です。

【現状と課題】

(現状)
 ■商業
・土地区画整理が進められ、今後も人口増が見込まれる地域であるにもかかわらず、商業集積が遅れている
・商店会組織が未形成
・まとまった販促活動や商業地の魅力づくりができない

■市民生活
・生鮮食品や最寄品を扱う店舗が少なく、買物に不便
・ふじみ野駅周辺の駐輪場や駐車場が不足している
・魅力のある商店が少ない

(課題)
→豊かな日常生活を満足させる住環境に見合った商業機能の導入
→商店会組織化

 (引用おわり)

 なるほどと思うのですが、「ふじみ野駅周辺の駐輪場や駐車場が不足している」といったあたりは、駐輪場やコインパーキングの整備が進んできており、そういったインフラ面はかなり改善されて来たと思います。ただ、まだ一ケ所に大規模な物としてまとまっている訳ではなくて、比較的小規模な物が点在している状態ですが、全くの無策という事ではないと思います。

 「豊かな日常生活を満足させる住環境に見合った商業機能の導入」という点は、「生鮮食品や最寄品を扱う店舗」というのが私も問題だろうと思いますので、きっかけとして「東武の東口駅ビル」に適切なテナントを導入する事による改善が望ましいと思います。この点は、せっかく富士見市が「富士見市商業活性化ビジョン」の中で分析している事なので、富士見市役所が東武側ときちんと交渉をして欲しいと願っております。TSUTAYAの件などは、かなりの市民要望が有ると思われるのですが。スーパーについては、おそらく期待しているような内容のお店が導入されるのではないかと、私は思っております。

 「商店会が未結成」というのは不思議な話だと思うのですが、駅前に有るのは全国チェーンの支店が多いですし、彼らは自社にとってメリットの無い事については参加しないでしょうから、組織化が進まないのかな?と考えました。

 富士見市ですと例の「シティゾーン整備推進」ららぽーと富士見の話が出ていた箇所)の優先度がかなり高いとは思うのですが、ふじみ野駅の東口駅ビルは「目先の問題」で、こちらの優先度もかなり高い筈だと私は考えています。

|

« ふじみ野の商業振興の謎 | トップページ | ふじみ野の商業振興の謎 (その3) »

ふじみ野」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/538313/44968054

この記事へのトラックバック一覧です: ふじみ野の商業振興の謎 (その2):

« ふじみ野の商業振興の謎 | トップページ | ふじみ野の商業振興の謎 (その3) »