« スイカ (西瓜) | トップページ | 旧:つるせ台小学校付近の道路改良 »

2009年6月 8日 (月)

当地における緊急経済対策

 現在は「100年に1度」と言われる経済不況が騒がれており、当地においても何等かの緊急経済対策、リスク管理が必要と言われていると思います。このような時に、地元の行政や議会、経済界などが対応できるのは、どのような事なのでしょうか。現在の状態に、さらに「新型インフルエンザ不況」のような事が重ならないように、強く願っているところです。

 最近当地で起きた出来事では「ららぽーと富士見」の誘致失敗が、最も衝撃的な出来事であったと思っております。これははっきりと言いますと同じ埼玉県の三郷市に負けたのだと思うのですが。

 過去の経緯を色々と調べたのですが、どうも革新系の某政党やその関係者に反対されて話が破綻したような印象を受けており、この不況下において何という事をやってくれたのだ、という印象を私は受けました。党利党略や政局で動くような状況ではないと私は思っているのです。民間企業のビジネスには「スピード」が要求される訳ですから、対応の悪い地域には企業は見向きしてくれないと思います。

 この件は相当大事な話だろうと思いますから、コメント、批判、プラス思考の意見など、何でも歓迎します。

|

« スイカ (西瓜) | トップページ | 旧:つるせ台小学校付近の道路改良 »

ふじみ野」カテゴリの記事

リスク管理・防災」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/538313/45272755

この記事へのトラックバック一覧です: 当地における緊急経済対策:

« スイカ (西瓜) | トップページ | 旧:つるせ台小学校付近の道路改良 »