« 「おあしすフードパーク」の割引 (リズム) | トップページ | 梅雨の戻り? »

2009年7月27日 (月)

竜巻注意情報

 本日の午後なのですが、埼玉・栃木・群馬の各県に「竜巻注意情報」というのが発令されていたという話を眼にしました。「竜巻」に関する情報はあまり馴染みが無いのですが、これは頻繁に出る物なのでしょうか。

 竜巻の「本場」であるアメリカ等では、竜巻からの避難用の地下室を備えている家も多いと見聞するのですが、日本ではそんな備えが有るとはあまり聞かないです。また屋外からは色々な物がミサイルのように飛来して外壁を突き破って飛び込んでくるのですから大変で、屋内にいても危険な場合があると思います。鉄筋コンクリートなどなるべく堅固な建物の中心部に避難するとか、堅固な家具の裏に隠れるとか、それなりの行動が必要だろうと思います。

 地下室の有る所は当地では殆ど知らないのですが、誰でも入れそうな場所は駅前の地下自転車置き場、リズムの地下駐車場あたりでしょうか。

 鉄道にとっても竜巻は脅威で(列車が転覆した実例あり)、ドップラーレーダーなどを装備して竜巻の発生を予測しないといけないと思うのですが、JR東日本は設備投資を開始したと聞くのですが、東上線の場合にはどうなのか良くわからないです。

|

« 「おあしすフードパーク」の割引 (リズム) | トップページ | 梅雨の戻り? »

ふじみ野」カテゴリの記事

リスク管理・防災」カテゴリの記事

コメント

 竜巻は怖いと思っていましたら、案の定、群馬県館林市で発生していたようです。今の所、下記の朝日新聞のサイトで掲載されているようです。(2009年7月28日現在)

http://www.asahi.com/national/update/0727/TKY200907270286.html

投稿: 竹内@ふじみ野.東上 | 2009年7月28日 (火) 01時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/538313/45757684

この記事へのトラックバック一覧です: 竜巻注意情報:

« 「おあしすフードパーク」の割引 (リズム) | トップページ | 梅雨の戻り? »