« 「道路台帳」の整備について | トップページ | 地デジ説明会 (その3) »

2009年7月 6日 (月)

Windows XP へのアップデート (自宅のデスクトップPC) (その4)

 引き続き、後処理の話です。

 ディスプレイアダプタ (ELSA Synergy 2000, AGP Card) のドライバ導入に失敗したままで、NVDIAの汎用ドライバを使っていたのですが、正規のドライバに入れ替えるべくエルザジャパンのサポートに問い合わせをしました。その結果なのですが、同社のサポートページから Windows2000/XPの中の一番古いドライバ「40.72」を導入するように回答が来たので、入れ替えてみました。セットアップ中にシステムファイルを古い物に入れ替えるのか?という警告が出たのですが、ここは「いいえ」を選択してシステムファイルは新しい物を使い続ける事にしました。

 今のところ問題無く動作しているようなので、これで様子を見ます。

 なおOEMメーカーの正規デバイスドライバを使いませんと、デバイスマネージャで表示されるハードの名称も正規の物にはならないようです。

|

« 「道路台帳」の整備について | トップページ | 地デジ説明会 (その3) »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/538313/45556454

この記事へのトラックバック一覧です: Windows XP へのアップデート (自宅のデスクトップPC) (その4):

« 「道路台帳」の整備について | トップページ | 地デジ説明会 (その3) »