« 高速道路無料化と鉄道 | トップページ | JR武蔵野線の強風対策工事 »

2009年8月31日 (月)

ふじみ野市の既設公民館分館の老朽化

 ふじみ野市内ですが、東久保土地区画整理地内に「ふじみ野分館」という新しい公民館分館が開設されており、過日の選挙投票所にも初めて利用されたと思います。しかし大井分館のような既設の公民館分館なのですが、だんだん老朽化してきて、何時になったら手を加えてくれるのか、もしくは建て替えをしてくれるのか?と考えている所です。

 ふじみ野市の場合、いわゆる「ハコモノ」の新設は割と熱心なようなのですが、既に存在している「ハコモノ」の維持管理(ハード面、ソフト面の両方)には難点が有る模様で、そういった事がひどくなりますと、例の「市民プール事故」のような大事に至るので、このあたりは何とかして欲しいなと私は感じています。古い建物は、耐震性などの問題も有るだろうと思います。

 なお本館も含めた ふじみ野市の公民館一覧が、下記に掲載されています。かなり古い物が多いと思うのですが。

http://www.city.fujimino.saitama.jp/facility/bunkasports/kominkan.html

|

« 高速道路無料化と鉄道 | トップページ | JR武蔵野線の強風対策工事 »

ふじみ野」カテゴリの記事

リスク管理・防災」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/538313/46076869

この記事へのトラックバック一覧です: ふじみ野市の既設公民館分館の老朽化:

« 高速道路無料化と鉄道 | トップページ | JR武蔵野線の強風対策工事 »