« 100円ショップ | トップページ | 目白通りの混雑 (関越自動車道関連) »

2009年9月13日 (日)

旧:鶴瀬病院の解体工事

 旧:鶴瀬病院の建物なのですが、解体工事中だと思います。跡地なのですが、イムスケアのような福祉施設になるといった噂を見聞した事が有るのですが、確証がありません。どなたか、確実な情報をお持ちでしょうか。

 敷地に隣接して狭隘な一方通行の道路が有りますので、ここが拡幅・改良されないかな?と思っております。

|

« 100円ショップ | トップページ | 目白通りの混雑 (関越自動車道関連) »

ふじみ野」カテゴリの記事

不動産」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

道路・クルマ」カテゴリの記事

コメント


こちらの跡地は、イムス富士見総合病院さんの看護士寮のような

お話を聞いた事がありますが、現在解体中です。病院の跡地なので

医療施設を地元の方も希望していた様です。

投稿: ukiuki | 2009年9月13日 (日) 21時54分

 看護士寮なのですが、現在も同じ敷地内に簡易建物ですが存在していると思います。それを拡張して、もっと立派な建物にするのでしょうか。寮が新病院の方ではなくて既成市街地の方に立地するという事は、やはり既成市街地でないと お買い物などの日常生活が何かと不便だという事も意味していると思うのです。看護士さんも、オフになれば一般市民として生活しなければなりませんし。

 デイケアセンターとか介護関係の拠点にするのも一案かな?と思ったのですが、最終的にはどうなるでしょうか。

投稿: 竹内@ふじみ野.東上 | 2009年9月13日 (日) 22時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/538313/46194915

この記事へのトラックバック一覧です: 旧:鶴瀬病院の解体工事:

« 100円ショップ | トップページ | 目白通りの混雑 (関越自動車道関連) »