« 駅ホームの傾斜と転落事故 | トップページ | TSUTAYAの会員情報登録作業の速さ »

2009年9月18日 (金)

ふじみ野ナーレのドラッグストアの謎

 ふじみ野ナーレの1階部分ですが、以前には「みなさんが期待しているカフェ」の出店の噂話がかなり出ていたと思います。しかし実際にはドラッグストアになり、しかも東武系列の「トウブドラッグ」(マツモトキヨシ系列でもある)ではなくて、「ミネドラッグ」で決定していると思います。

 http://www.tobudrug.co.jp/
 http://www.minedrug.com/

 東武グループのドラッグストアは、以前は西口の「アイムプラザ」の中にごく小規模なお店が出店していたと思うのですが、それはかなり以前に閉店になり、その部分を利用して東武ブックスの現行店舗の拡張が実現したという経緯が有ると思います。東武グループの中では、「ドラッグストアは、うまく行かない」という話が有るのかも知れないのですが(東武グループ再構築プランの中での扱い)、それにしても他系列からわざわざ導入した訳ですね。

 ふじみ野ナーレの1階部分を空床にする訳には行かないと思いますから、是々非々で出店交渉を行ったのだと思われるのですが、ここから先は推測の域を出ないです。

 駅付近のカフェは、既にドトールとサンマルクカフェ、マクドナルド等が存在しますが、さらに新規店舗が割り込む余地が ふじみ野の市場規模的に見て有るのかは、良くわからないです。「みなさんが期待しているカフェ」は、経営数字を物凄く厳しく見ている可能性が有ると私は思っています。既存店のどれかが駅前から事業撤退すれば新規出店が可能なのかも知れないのですが、おそらくそういう話にはなっていないのだろうと思います。

 個人的には駅コンコース(通路)をもっと拡張すべきだと思うのですが、なかなか実現しないです。富士見市役所の出張所も、凄く狭い場所で苦しいですが。ふじみ野エリアの人口が増えるのがまず先、という話でしょうか。「駅の上空」というのも、東武鉄道にとりましては貴重な商業空間であると私は思っています。駅前には「マンション」が林立して商業ビルを建てる余地が無くなってきていますから、尚更そうだろうと思います。

|

« 駅ホームの傾斜と転落事故 | トップページ | TSUTAYAの会員情報登録作業の速さ »

ふじみ野」カテゴリの記事

お店紹介」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/538313/46240452

この記事へのトラックバック一覧です: ふじみ野ナーレのドラッグストアの謎:

« 駅ホームの傾斜と転落事故 | トップページ | TSUTAYAの会員情報登録作業の速さ »