« 駅ホームの傾斜と転落事故 (その2) | トップページ | 国土交通省(道路局関係)の平成22年度概算要求 »

2009年10月18日 (日)

アクセス解析より (その3)

 最近の傾向ですが、アクセス数が「ふじみ野ナーレ」開業の頃に最高となり、その後は少しずつ落ちています。

 やはり「ふじみ野ナーレ」開業前は関心が高かったものの、実際に開業して現実の姿が明らかになりますと急速に関心が薄れたという訳でしょうか。個人的には、今後は東武カルチュアスクールの営業成績、西口の在来駅ビル(アイムプラザ)の改修や新テナント、外国REITが完全に破綻したと思われる「リズム」の将来動向、ふじみ野市長選挙の結果などが気になっています。

 また「東上線不通」など何らかのイベントが有りますと、アクセス数が増える傾向が有ります。

|

« 駅ホームの傾斜と転落事故 (その2) | トップページ | 国土交通省(道路局関係)の平成22年度概算要求 »

ふじみ野」カテゴリの記事

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

システム管理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/538313/46513037

この記事へのトラックバック一覧です: アクセス解析より (その3):

« 駅ホームの傾斜と転落事故 (その2) | トップページ | 国土交通省(道路局関係)の平成22年度概算要求 »