« 駅ホームの傾斜と転落事故 (その3) | トップページ | 「日本睡眠学会」の実験 »

2009年10月25日 (日)

ふじみ野市長選挙の結果

 公式ページで確認したのですが、高畑氏の当選という事で決まったようです。

 http://www.city.fujimino.saitama.jp/life/election/sokuho.html

 候補者氏名(得票順、敬称略)     確定得票数

 高畑 ひろし                 14,211
 島田 行雄                  13,438
 わたなべ 利文                6,829
 堀井 たかよし                 647

 高畑氏なのですが、富士見市の星野市長と類似した考え方であると見聞をしております。

|

« 駅ホームの傾斜と転落事故 (その3) | トップページ | 「日本睡眠学会」の実験 »

ふじみ野」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

 私の出身地が神戸市だという事もあって、全く同じ日に執行された「神戸市長選挙」の様子も観察していました。そちらも、現職市長に対して新人2名が挑むという構図で、支持母体の構図も ふじみ野市のケースと大変似ていました。

 現職は、従来は与野党相乗りだったのですが、今回は民主党単独推薦に変更していました。ふじみ野市長選挙と同様な結果になるか?と思ったのですが、新人はわずかに及ばず、現職が辛うじて逃げ切ったという選挙になりました。民主党に対する支持は、国政選挙とは異なり、あまり広がらなかったという印象を受けました。(新人の得票数を見ますと、かなり批判票が多かったように見受けます。)

 神戸市選挙管理委員会の確定情報
http://www.kobe-senkyo.jp/kaihyo/shityo-kaihyokakutei.html

投稿: 竹内@ふじみ野.東上 | 2009年10月26日 (月) 05時04分

 ふじみ野市長選挙の話題に戻りますが、投票所別の投票率を観察しますと、旧:上福岡のエリアでは投票率がかなり大きくなり、旧:大井のエリアではあまり伸びなかったという傾向が有ると思います。

 おそらくこのような投票率が、高畑氏には有利に働いただろうと思います。どうして旧:大井の有権者があまり選挙に行かなかったのかは、良くわかりませんでした。

投稿: 竹内@ふじみ野.東上 | 2009年10月26日 (月) 05時07分

 報道各社の記事が出ていると思うのですが、朝日の「バンザイ」の写真が添付されていた記事を紹介致します。(期間限定掲載だと思います。)

http://mytown.asahi.com/saitama/news.php?k_id=11000000910250003

 あらためて気がついたのですが、市長が大幅に若返ったのですね。

投稿: 竹内@ふじみ野.東上 | 2009年10月26日 (月) 08時47分

 高畑市政になると、ふじみ野市内でも外れの方のふじみ野駅周辺エリア、とりわけ東台の方は行政から見向きされなくなるのでは?と懸念する意見も見聞しています。

 しかし10万都市の長ともあろう方が、そのような不公平な行政を進めるとは思えず、私はそのような「旧:大井エリア軽視論」に対しては異論を持っています。

投稿: 竹内@ふじみ野.東上 | 2009年10月26日 (月) 18時53分

 ふじみ野市の公式サイトを見たのですが、「市長からのメッセージ」がまだ古いままで更新されておらず、これはちょっと問題かなと思っています。公式サイトの管理は外注かも知れないのですが、市長選挙が有るのは以前からわかっていた事なのですし、このようなページはリアルタイムで入れ替える作業が必要だろうと思います。

http://www.city.fujimino.saitama.jp/profile/introduction/speech.html

 新市長が「公式ページ用の原稿を準備していませんでした。」といった事は無いように願っていますが。

投稿: 竹内@ふじみ野.東上 | 2009年10月29日 (木) 00時38分

竹内さん、こんにちは。
個人的には、高畑市政に大きく期待しておりまして、富士見市との連携も、さらに進むことを願っています。
それから、市のHPのメッセージの件ですが、市長選は終わりましたが、島田市長の任期がまだ残っているためではないでしょうか。
昨年の富士見市長選挙は、7/20でしたが、浦野前市長の任期は、8/19までありました。
いずれにしましても、新市長がどんなメッセージを発信するか、注目しております。

投稿: たけたけ | 2009年10月31日 (土) 23時34分

 たけたけ様、こんにちは。

 市長のメッセージは、残り任期のせいである事は わかりました。考えてみれば、当然の話ですね。

投稿: 竹内@ふじみ野.東上 | 2009年11月 1日 (日) 00時11分

市長が若がえれば良いものではありません。
ふじみ野の選挙であの黄色*子どもにつけを残さない*上り旗、富士見市長選挙と同じ旗が使用されてまして、ゾッとしました。多分に青年会議所のメンバーかなって想像しました。富士見市では選挙後は旗の内容は全く実行されてませんし、事業仕分けでも明らかに全くムダな支出でも隠されています。大衆迎合選挙では場当たり公約を並べ立て当選しましたが、富士見市では市長自身、議員の経験が有るのに顔が見えません。各種の集会に頻繁に出てきますが、市政運営は、元労働組合や社会共産主義思想の管理職が実権を掌握してますし、市長自身は右や左をみて一部の職員の指示で動き始めてるそうです。こんな市政運営ならば誰が市長でも構わないです。*幹部職員は自分自身に付けを残さない*???
ふじみ野市では大井、上福岡との足下を固める事を提案します。五年先、十年先を見据えた市政運営をしなければ、付けは増えるだけです。場当たり住民は何処でも引っ越しますから、無責任で言いたい放題ですからね〜。

投稿: むさしの | 2009年11月 5日 (木) 06時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/538313/46583958

この記事へのトラックバック一覧です: ふじみ野市長選挙の結果:

» 09/10/31 ふじみ野市長選挙雑感 [ふじみ野資料室別館]
25日にふじみ野市長選挙が行われ、新人高畑氏が当選されました。 ふじみ野市の皆様 [続きを読む]

受信: 2009年10月31日 (土) 23時14分

« 駅ホームの傾斜と転落事故 (その3) | トップページ | 「日本睡眠学会」の実験 »