« 地デジ説明会 (その8) | トップページ | 2009年、ふじみ野エリアの10大ニュースは? (FC2投票の第3弾) »

2009年11月30日 (月)

自動車のアクセルペダルが戻らなくなる現象 (その2)

 この件ですが、米国内で次第に騒ぎが大きくなり、結局のところリコールという話になったようです。日本国内では、まだリコール騒ぎまでは発展していないと思います。

 クルマの設計で「基本的な疑問」が有るのですが、「加速と減速の指示が同時に出た場合」には、「減速を優先させる」物なのではないでしょうか? もしそのあたりの基本が出来ていないのであれば、現在の日本国内のクルマは殆ど全数が怪しいという事になると思うのです。

 以前に真空倍力装置を使っている場合には、アクセル全開の場合にはブレーキの効きが余計に悪くなるという話も書きました。倍力装置の動力として、インテークマニホールドの負圧を利用している為です。エアーブレーキのように、正圧を利用している場合には、そうならないと思うのです。

|

« 地デジ説明会 (その8) | トップページ | 2009年、ふじみ野エリアの10大ニュースは? (FC2投票の第3弾) »

リスク管理・防災」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

道路・クルマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/538313/46900543

この記事へのトラックバック一覧です: 自動車のアクセルペダルが戻らなくなる現象 (その2):

« 地デジ説明会 (その8) | トップページ | 2009年、ふじみ野エリアの10大ニュースは? (FC2投票の第3弾) »