« 学校の「天窓」に関する事故 | トップページ | 自宅PCが故障(電源回路) »

2010年4月10日 (土)

生鮮館チャレンジ (元:バイゴーの所) (その7)

 生鮮館チャレンジは絶好調のようで、ついに第2駐車場もオープンしましたね。マンションのエステスクエアのすぐ隣に出来たと思います。かなり大きな駐車場なので、驚きました。

 これでクルマでの集客も可能になり、さらに商圏が広がると思います。閑散としていたリズムの地下スーパーとは、大変な勢いの差が有ると思います。リズムも、もっと当地では何が求められているのか良く考えて、再生に向けて対応して欲しいと思っております。

|

« 学校の「天窓」に関する事故 | トップページ | 自宅PCが故障(電源回路) »

ふじみ野」カテゴリの記事

お店紹介」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

 ふじみ野エリアでは、小売業者では「商圏人口」の事をどう考えているのでしょうか。

 私の考えは、ふじみ野には「広域幹線道路網」の整備に問題が有ると思っていますから、高速道路を利用した広域集客は無理だと思っています。他に高速道路がどんどん開通した地域も有るので、相対的にマイカー族から見たふじみ野の魅力が低下したと思うのです。

 ですから広域商圏ではなくて、地元の商圏をしっかりと支える業態が必要だと思うのです。リズムの場合では、維持費・修繕費が高そうな商業施設をいつまでも抱えずに、ローコスト運営や業種・業態、賃料の見直しを徹底するなどして、再生に向けて励んで欲しいと願っている訳です。バブル経済時期の発想のままでは、問題が有ると私は思っている訳です。生鮮館チャレンジの繁盛を見ると、特にそう感じるのです。

 広域商圏では、明らかに三井アウトレットパーク、イオンレイクタウン、ららぽーと新三郷のような所の勝利だと思います。

投稿: 竹内@ふじみ野.東上 | 2010年4月16日 (金) 06時40分

 第2駐車場の様子を見たのですが、第2駐車場にまだ空きが有るのに、店舗前駐車場の入場待ちをしているクルマがありました。隣接のマンションは、その直前に駐車待ちの行列が出来ると迷惑そうで、クレームの原因になると思われます。

 第2駐車場の現地案内や広告を、もっときちんと行う必要が有りそうです。

投稿: 竹内@ふじみ野.東上 | 2010年4月17日 (土) 21時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/538313/48048702

この記事へのトラックバック一覧です: 生鮮館チャレンジ (元:バイゴーの所) (その7):

« 学校の「天窓」に関する事故 | トップページ | 自宅PCが故障(電源回路) »