« 東上線の新車が増加中 (その2) | トップページ | 梅本正行氏(梅さん)の講演会 »

2010年5月16日 (日)

ナガミヒナゲシが増殖中

 近年ですが、オレンジ色の花を咲かせる小型のポピーのような植物を見かけるようになり、調べたところ「ナガミヒナゲシ」という物でした。首都圏のかなり広い範囲で見かけるのですが。グーグルで画像検索した結果を紹介します。

 ナガミヒナゲシの画像 (検索結果のURL)

 これなのですが、花が綺麗なので放置されている場合が多いようなのですが、実の中に種(ケシツブ)が沢山入っており、1,000個以上も入っているようです。道路端に生えている場合が多いので、クルマのタイヤ等で運ばれてどんどん広がるのでしょうね。

 駆除する場合は種がばら撒かれる前に抜かないと、翌年は同じ場所で何倍にも増える事は、ほぼ間違い無いようです。「外来生物」の一種で、本来そこにあるべき植物を駆逐してしまう程のパワーが有るようですね。現在のところナガミヒナゲシは「麻薬成分」を持たないとされているので、行政でもあまり問題視されていないようなのですが。

 当面は、ガーデニングをやっている方などには気になる存在だろうと思います。

|

« 東上線の新車が増加中 (その2) | トップページ | 梅本正行氏(梅さん)の講演会 »

ふじみ野」カテゴリの記事

リスク管理・防災」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

よく見かけますので、区画整理組合や市役所が植えたが、近隣の住民の皆様が植えたものだとばかり思っていました。
綺麗な花ですし、昔は房総によくポピーを取りに行っていましたので、懐かしいような感じもあって、どちらかというと良い印象でした。
ただ、これだけの繁殖力となりますと、必ずしも良い話でもないようですね。

投稿: たけたけ | 2010年5月16日 (日) 12時43分

 たけたけ様、こんにちは。

 私も、以前はそんなに危機感を持っては見ていなかったです。オレンジ色の可愛い花なので、むしろ好感を持って見ていたのですが。

 しかし、その繁殖力の強さと「ケシ科」の植物である事を知るに至って、少し考えが変わりました。下記に、参考となる資料の1つを紹介します。

 http://www.wfen.jp/plant/pdf/tyousa/nagami_atsumi.pdf

 ご存知かと思うのですが、ケシ科の植物の中には麻薬成分を含む物があって、そのような物の栽培は国内法で厳禁になっていると思います。色々な理由で違法なケシが道端に生えている場合が有るようなのですが、そのような物と繁殖力の強い「ナガミヒナゲシ」との間で交雑が起きると麻薬成分を産出する新種が生まれる恐れがあったりして、そんな物が日本全国に広まって欲しくないと私は考えたのです。

 外来生物による脅威の一つであろうと思ったのです。駆除するには、種が散らばらないようにするのがポイントのようですね。

 ちなみに、これの苗や種子はホームセンター等では販売していないように思います。観賞用として植えても、物凄い繁殖力のために花壇の他の花を全て駆逐してしまう可能性があって、クレームが発生するので売っていないのであろうと私は推察しました。道路等に生えている物も、ウッカリと自宅に移植しない方が良いと思われます。

 かつて鉄道によって全国に広まった通称「鉄道草」(ヒメジョオン等)という雑草がありますが、今回は「道路草」か「自動車草」といった感じでしょうか。道端で、まるで鉄道由来の雑草とクルマ由来の雑草とが勢力争いをしているようにも、私の眼からは見えました。

投稿: 竹内@ふじみ野.東上 | 2010年5月16日 (日) 18時45分

 ナガミヒナゲシなのですが、花の季節が終了し、今は実がついている状態だと思います。中の多数の種子が飛散する状態になっていると思うのですが、ふじみ野エリアでは特に除草されずに放置されていると思いますので、来年はさらに増える事が確実だと思います。

 職場の管理下に有る土地では少し除草作業をしたのですが、個人ですととても手におえる本数ではなく、広がるばかりだという印象です。街の通常の植栽や一般家庭の花壇などに影響しないか、懸念される状況だと思います。

投稿: 竹内@ふじみ野.東上 | 2010年6月14日 (月) 06時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/538313/48370446

この記事へのトラックバック一覧です: ナガミヒナゲシが増殖中:

« 東上線の新車が増加中 (その2) | トップページ | 梅本正行氏(梅さん)の講演会 »