« 「リズム」のイベントスペース貸し出しについて | トップページ | 現場から国を変える首長の会 (現場首長の会) »

2010年5月21日 (金)

「ニュータウン」も歳を取る。

 ふじみ野駅周辺というのは、間違いなく「ニュータウン地域」だろうと思います。UR(都市機構)などによる巨大開発ではありませんが、複数の土地区画整理事業を組み合わせて構成されている訳ですね。

 朝日の千葉県版なのですが、こんな記事が出ています。

 http://mytown.asahi.com/chiba/newslist.php?d_id=1200078

 千葉県には、URの団地の中でも最古の部類になる「常盤平団地」が有ります。ここは街びらきから50年を経過しているのですが、記事に書かれているように色々な課題が発生していると思います。

 ふじみ野駅周辺の場合には、街びらきから約17年を経過した訳ですが、街のインフラが老朽化する、街の住民もどんどん歳を取る、もしくは「まちづくり」にあまり興味の無い住民や企業は どんどん入れ替わるという訳で、色々と難しい問題が発生すると私は予測をしています。商業施設の「リズム」の衰退など、50年を待たずして発生していると思うのですが。

 50年を経過した後でも、我々の子孫は「ふじみ野」を居住地として選択するでしょうか?

|

« 「リズム」のイベントスペース貸し出しについて | トップページ | 現場から国を変える首長の会 (現場首長の会) »

リスク管理・防災」カテゴリの記事

不動産」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/538313/48413556

この記事へのトラックバック一覧です: 「ニュータウン」も歳を取る。:

« 「リズム」のイベントスペース貸し出しについて | トップページ | 現場から国を変える首長の会 (現場首長の会) »