« 全線開通に半世紀以上をかけた道路 | トップページ | ムクドリ対策 »

2010年8月16日 (月)

東上線のATC対応

 再び東急東横線方面に出かける機会があったのですが、東横線はかなり以前から高度なATC(自動列車制御装置)が導入されており、東上線も似たような水準に対応すべく池袋~小川町のATC化工事が進行中だと思います。車両の取替えも必要になりそうで、特に雨天時のブレーキ性能(HSC方式、電磁直通ブレーキ)が安定しそうもない8000系の去就に私は注目しています。電気ブレーキの無い単純なHSC方式のブレーキでも、運転士によるマニュアル操作ですと名人芸で補正できそうですが、雨の日にダイヤが乱れる原因になりますし(停止距離が延びる事を予測して、あらかじめ速度を落としたりする。)、自動制御のATCですとブレーキは常に一定の調子でないと具合が悪いので、もう8000系は東上線の池袋寄り区間からは無くなるのであろうと私は予想をしました。

|

« 全線開通に半世紀以上をかけた道路 | トップページ | ムクドリ対策 »

リスク管理・防災」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

本日、TJ用5本目が届きました。

投稿: 天都 | 2010年9月 7日 (火) 20時52分

 こんにちは、情報をありがとうございます。

 他の情報も総合して、50095Fが落成して首都圏まで回送済みであるのを確認致しました。地上専用の50010Fも、やって来るようですね。

 東上線の新車への入れ替えは、どんどん進んでいると思います。50090系が増備になりましたから、ダイヤ改正でTJライナーが増発されるかについても注目したいと思います。東上線でも「特別な列車」に対する需要が十分に有る事が、既に証明されている訳ですから。

投稿: 竹内@ふじみ野.東上 | 2010年9月 8日 (水) 05時15分

 50095F(増備されたTJライナー用の車両)なのですが、本日、営業運転で走行しているのを見かけました。今後、ダイヤ改正がどのようになるかも、注目したいと思います。この11月にダイヤ改正が有るのでは?という噂が出ているようですが。

投稿: 竹内@ふじみ野.東上 | 2010年9月25日 (土) 11時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/538313/49158814

この記事へのトラックバック一覧です: 東上線のATC対応:

« 全線開通に半世紀以上をかけた道路 | トップページ | ムクドリ対策 »