« イオン・アウトレット? (越谷レイクタウン) (その3) | トップページ | 相互乗り入れと列車遅延発生頻度 »

2010年10月 2日 (土)

ふじみ野市内の駐輪規制 (リズム付近)

 ふじみ野駅付近のふじみ野市内ですが、2010年10月1日から自転車条例による規制がかかるようになりました。違法駐輪をすると、撤去対象になります。

 従来は富士見市内だけ自転車条例による規制がかかっていたのですが、これで2市で規制レベルが揃った事になると思います。今までどうして2市で歩調が揃わなかったのか不思議で、当地のように市境が入り組んでいる地域では2市が協調した行政施策というのは必須だと思います。ふじみ野市の循環バスのふじみ野駅乗り入れも、最近になってやっと実現した施策だと思います。

 かつて合併に失敗したからと言って、いつまでも行政施策がバラバラなのは良くないと思いますから、良い傾向だと私は思っています。

|

« イオン・アウトレット? (越谷レイクタウン) (その3) | トップページ | 相互乗り入れと列車遅延発生頻度 »

ふじみ野」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

 ふじみ野市と富士見市の行政は、だんだん歩調が揃うようになったので良かったと思うのですが、現在の行政規模のままで果たして十分なのでしょうか。

 たとえば東武東上線の高架工事(連続立体交差事業)は、他の鉄道と比較して極めて遅れている状況で、連続立体交差事業には地元地方公共団体による負担も有るので、財政規模の小さい所では実現できないです。いつまでも「貧乏」なままでは嘆かわしいので(住民も企業も愛想をつかすと思いますが)、何とかして欲しいです。住民の努力の限界を超えてきていると思うのですが。踏切事故で何度も悲惨な事になるのは、もう勘弁して欲しいなと思います。過日には、通過中の東京メトロの車両(名車と言われている10000系)にクルマが突っ込んで電車の床下機器を破壊し、長時間不通でひどい話になった事も有ると思います。最新鋭のメトロの車両を壊したのは、相手の社にしてみれば迷惑な話ですね。地下鉄線内であれば、ありえない事故です。高架にすれば、こんな事故はゼロになるのですが。

投稿: 竹内@ふじみ野.東上 | 2010年11月 6日 (土) 10時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/538313/49624542

この記事へのトラックバック一覧です: ふじみ野市内の駐輪規制 (リズム付近):

« イオン・アウトレット? (越谷レイクタウン) (その3) | トップページ | 相互乗り入れと列車遅延発生頻度 »