« 日本史上、最大規模(?)の土地区画整理事業が竣工 | トップページ | カイ君 (ソフトバンクの白い犬) »

2011年1月13日 (木)

東武鉄道ふじみ野変電所

 掲示板の方でフォローしていた「東武鉄道ふじみ野変電所」と思われる建物なのですが、だいぶ完成して来たので、写真付きで紹介します。

 給電部のダクト配線部分(工事中)

 Sn3k0226

 給電部の様子(工事中)

 Sn3k0227

 建物全景(工事中)

 Sn3k0229_2

 写真では良くわかりませんが、シャッターが開いている建物内部には、既に電気機器が搬入済みで、工事は順調に進んでいるように見えます。おそらく、年度内に完成すると思われます。完成後は、東武東上線の安定輸送確保には大いに寄与する事でしょう。

 また西側壁面には、ソーラーパネルが多数設置されているようです。しかしながら、西日の時には丁度リズムタワーの影になるような位置関係のため(上記写真でも、かなり影がかかっていますが。本日の15時頃に撮影。)、ソーラーパネルで十分な発電量を確保できるかは良くわかりませんでした。一応でも、エコ対策を「やりました」という事に価値が有るのだろうと思いました。

|

« 日本史上、最大規模(?)の土地区画整理事業が竣工 | トップページ | カイ君 (ソフトバンクの白い犬) »

ふじみ野」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

環境」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

 最近ですが、夜間でも室内照明を点灯して工事を行っていると思います。いよいよ年度末で、竣工に向けて追い込みなのだと思われます。

 線路上の給電部は、配線工事が進行してきて、かなり いかめしい外観になったと思います。碍子、高圧ケーブル、その他の部品が沢山くっついているようです。

投稿: 竹内@ふじみ野.東上 | 2011年2月12日 (土) 13時40分

 昨晩に見たところ、足場の解体が終わって、建物の外観が良くわかる状態になりました。夜間なので、写真はまだ撮影していません。

 給電部の配線工事も終わり、もうすぐ竣工という段階になったようです。

投稿: 竹内@ふじみ野.東上 | 2011年2月24日 (木) 00時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/538313/50575238

この記事へのトラックバック一覧です: 東武鉄道ふじみ野変電所:

« 日本史上、最大規模(?)の土地区画整理事業が竣工 | トップページ | カイ君 (ソフトバンクの白い犬) »